高橋歩の旅ブログ
ENTRY

大人がマジで遊べば、それが仕事になる。
高橋歩と遊ぶ、極上のハワイ島ツアー
『なぜジョブズは、黒いタートルネックしか着なかったのか?』
本当に本当に大切な1冊
プレイアース・カレッジ 開校!
高橋あゆむ&中島デコと3日間、ガチで過ごして自費出版ノウハウのすべてを学ぶ
福島の子どもたちに「最高の遊び」をプレゼントしよう!
「読む」というよりは、「感じる」本
子どもと楽しむ! 週末の冒険
新しい本が、完成した!
いよいよ近づいてきた、旅祭!
世界一周しちゃえば?
子供はみんなアーティスト!
旅を愛する仲間と、こんな本、創ってみた!
一度きりの人生 絶対に行きたい夢の旅 50
旅フェス「旅祭」まで、あと5日だ。
旅を愛する人は、ぜひ、一緒に楽しもう!
EXILE USAと一緒に作った本
最強の旅フェス「旅祭(たびまつり)」!
自由人の脳みそ

ARCHIVES

2017年3月 (1)
2016年12月 (1)
2016年11月 (1)
2016年8月 (1)
2016年7月 (1)
2016年2月 (1)
2016年1月 (1)
2015年12月 (1)
2015年10月 (1)
2015年9月 (2)
2015年5月 (1)
2015年3月 (1)
2015年1月 (1)
2014年11月 (1)
2014年9月 (1)
2014年8月 (3)
2014年4月 (1)
2014年3月 (2)
2014年1月 (1)
2013年11月 (1)
2013年10月 (1)
2013年9月 (2)
2013年6月 (1)
2013年5月 (1)
2013年3月 (2)
2013年2月 (2)
2012年12月 (1)
2012年11月 (2)
2012年8月 (1)
2012年7月 (1)
2012年4月 (1)
2012年2月 (1)
2011年11月 (1)
2011年10月 (3)
2011年8月 (1)
2011年7月 (1)
2011年6月 (3)
2011年5月 (2)
2011年4月 (4)
2011年3月 (2)
2011年2月 (3)
2011年1月 (1)
2010年12月 (2)
2010年10月 (1)
2010年9月 (1)
2010年8月 (2)
2010年6月 (4)
2010年5月 (4)
2010年4月 (1)
2010年3月 (1)
2010年2月 (1)
2010年1月 (5)
2009年12月 (1)
2009年11月 (2)
2009年10月 (3)
2009年9月 (4)
2009年8月 (3)
2009年7月 (5)

2011年2月20日(日)

Varanasi


インド、バラナシ!


ガンガー沿いに宿を取り、さっそく、対岸にある学校へ。


インド(バラナシ)


インド(バラナシ)


インド(バラナシ)


インド(バラナシ)


2008年の春に仲間と一緒に始めたこの学校も、もうすぐ3年になる。
地域のインド人のみんな、日々、問題を乗り越えながら頑張っているスタッフ、計1000人を超えるボランティアのみんな、日本から支援してくれているサポーターのみんな・・・ホント、多くの人のLOVE&RESPECTが結集して、今日も、この空間には、笑顔が溢れてるぜい。


NPO / ON THE ROAD


インド(バラナシ)


インド(バラナシ)


インド(バラナシ)


インド(バラナシ)


インド(バラナシ)


インド(バラナシ)


もちろん、バラナシ滞在中は、うちの海(8歳)と空(6歳)も登校!
海と空は、ここ数年は世界を旅していて、まだ小学校に行ったことないので、なにげに、今回が初めての学校でさ。
人生初めての学校がバラナシ!っていう日本人キッズも、ちょっとお洒落でしょ?


オレも、「夢」をテーマに、高学年の子向けに1日先生をしたんだけど、サイコーに面白かったなぁ。心の真ん中は伝わったようで、みんないい瞳してて、嬉しかった。と同時に、いろいろ考えさせられた。
このへんは、じっくり語りたいところなので、また、どこかで。


インド(バラナシ)


インド(バラナシ)


インド(バラナシ)


インド(バラナシ)


聖なるどぶ川、ガンジス。
やっぱり、やばいね。強烈。
汚いし、臭いし、うんこまみれだし。
でも、大好き。
新しいアジト計画も、始まったぜい!


インド(バラナシ)


インド(バラナシ)


インド(バラナシ)


インド(バラナシ)


インド(バラナシ)


家族でガンジス旅っていうのも、なんか、オレにとっては、すごく新鮮だった。
いつも、ガンジス川を渡る小船に乗りながら、「早く日本で家族に逢いたいなぁ」って想ってたからさ。
さやかも海も空も、だいぶ、世界放浪で鍛えられてるし、ガンジスの風は肌に合うようで、体調を崩すこともなく、元気に楽しんでて、父ちゃん、ホッとしたよ。


さぁ、ファミリージプシー、アジア編は、まだまだ続くぜい!

2011年2月 8日(火)

Phi-Phi Islands


タイ・プーケットの沖にあるピピ諸島。
タウンの喧騒を避けて、北部の静かなビーチを基点に、ロングテイルボートで周辺の島々を旅していたんだけど、サイコーだな、ここは。


ピピ諸島


ピピ諸島


ピピ諸島


ピピ諸島


ピピ諸島


ピピ諸島


ピピ諸島


ピピ諸島


海も、さすがに、すごい。
水の透明度も、魚の量もハンパないし、久しぶりに、いいシュノーケリングのときに溢れてくる独特の感覚、宇宙遊泳しているようなフィーリングがあったよ。


ピピ諸島


ピピ諸島


ピピ諸島


ピピ諸島


ピピ諸島


うん、やっぱり、島が好き。
今日も、シンハービール&ソムタム(タイ風パパイヤサラダ)がうまい!

家族で世界一周、アジアシリーズ。
お次は、明日から、インドのバラナシへ!
仲間と合流して、学校&ゲストハウスのプロジェクトに燃えてくるなり!

聖なるドブ川、ガンジスの風に吹かれながら、おいしいチャイ飲みたいな。

2011年2月 1日(火)

Bangkok

バンコク


バンコク


バンコク


バンコク


バンコク


バンコク


バンコク


バンコク


バンコク


バンコク


ゴミだらけの楽園、バンコク!
トランジットでは良く使うけど、ゆっくりしたのは、久しぶり。
特に何をするわけでもなく、家族で気ままに路地を歩き回りながら、のんびりと生活してたんだけど、あれよあれよという間に、3週間もいちゃった。
この町は、なんか不思議なパワーがあるね。


超最新のショッピングモールから、世界最大の巨大フリマも、かわいい水上市場も、無限の屋台街も、最強のスラム地帯も・・・狭い範囲に、王様から浮浪者まで、人種も宗教も性別まで、みんなぐちゃぐちゃのチャンプルーになってて、ホント、飽きない。トゥクも、屋台も、マジ安いし、いい感じ。


でも、まぁ、そろそろ、きれいな海が恋しくなってきたべ、ってことで、ここからしばらく、タイの島々をふらつこうかな、って想ってる。


んじゃ、今日も、パッタイ食べてきます。




◎毎年、大好評の旅フェス「旅祭」が、今年は、5月15日(日)に決定!
場所は、お台場の野外特設会場にて。
とりあえず、第1弾の出演者が発表になったので、ぜひ、サイトをチェックしてみて。今なら、早割りでチケットも買えるようなので、ぜひ!もちろん、俺も家族で一時帰国してトークするし、他にも楽しい仲間がいっぱい集まるので、この祭りは、マジで自信ありだぜ。


旅祭 2011 web site