event

2012年2月28日(火)

高橋歩トークセッション(3/11福島)開催!

高橋歩トークセッション開催!


【JASP in FUKUSHIMA】
3.11福島復興イベントにて高橋歩トークセッション開催!
福島への思い、支援の現状を語ります!


<Guest Talk Session Member 一緒に考えるフクシマ>
高橋 歩(自由人・作家・NPO法人オンザロード理事長)
平 学(有限会社エム・ティ代表・NPO法人オンザロード福島事務局長)
鉢村 健(内閣府 内閣官房審議官)
日本全国の都道府県代表の学生 約15人


下記、主催「全国学生プロジェクトJASP (Japan All Students Project)」より、詳細です。


2011年3月11日に「東日本大震災」が起こり、その後「福島第一原子力発電所事故」が判明したことで日本全国はもちろんのこと、世界に「FUKUSHIMA」という名前が広がりました。


「福島って大丈夫なの?」「福島って危険?」現在の放射線数値が人体にどのような影響を及ぼすのか、見解は専門家によって様々で安全なのか危険なのかを私たちが提言することは出来ません。
しかし、「FUKUSHIMA」を行きたくない場所にしたくない。日本そして世界の目を再度福島に向け、長期的復興に何が必要なのか一緒に考えていきたい。


今後の日本を担う若者が、福島そして自分たちの未来を切り開いて行く。
福島だけでは出来ないことも日本中の人と人が繋がれば変わるかもしれない。


たくさんの方々に福島へ関心を持ってもらうことが、今回JASP in Fukushimaの目指す目標です。


そこで今回のイベントの中で、震災が起こった3.11に高橋歩氏、また上記の2名、そして学生とのトークセッションを行いたいと思います。


◆日程・タイムテーブル:2012年3月11日(日)
10:00 全国学生と有志によるディスカッション(参加自由)
13:00 高橋歩とその他ゲストによるトークセッション開始
14:20 トークセッション終了・質疑応答
14:30 追悼式
※イベントは3月10日・11日の2日間です。


◆会場:街なか広場
〒960-8035 福島県福島市本町1(福島駅東口から徒歩5分)


◆参加費:無料


◆予約:不要


◆主催・お問い合わせ:全国学生プロジェクトJASP実行委員会HP
http://watalucky.com/jasp/index.html
Mail:3.11jasp@gmail.com
Facebook:3.11 Japan All Students Project